オーストラリア旅行・観光・留学・ワーホリ総合情報サイト

スポンサーリンク

メルボルンの動画

 

http://www.youtube.com/watch?v=GyRyrWaXntY&feature=share&list=PL7DD4AACF250DACE9

http://youtu.be/G80kUEwxiDA

メルボルンってどんな都市?

メルボルンはVIC(ビクトリア州)の州都で、人口はシドニーに次いで第2位の都市です。そして実は1927年までメルボルンはオーストラリアの首都でした。
メルボルンは2011年度に「世界で最も暮らしやすい都市」で第1位を獲得しており、大都市でありながら440以上の公園が点在し、別名「ガーデンシティ」とも呼ばれています。

街は英国調の建物と近代的な建物が上手くマッチしており、ヨーロッパのような雰囲気の街並みでオシャレな街です。
街全体が基盤の目のように整然としており、トラム(路面電車)がたくさん走っているので、どこへ行くにも便利です。
また、シティーサークルトラムという無料で利用できるトラムがメルボルン市街の外周を両方向に約10分毎にいくつも走っています。
他にもバスや電車などが交通手段となり、とても交通機関が充実しているので通学や通勤に便利です。
世界各地から多くの留学生が集まる「教育の街」としても知られ、大学、専門学校がたくさんあります。

イベントがいっぱい!

全豪オープンテニスやF1グランプリ、メルボルンカップ(競馬のレース)どのスポーツイベントや世界中の有名アーティストのコンサートなど多くのイベントも行われます。

気候

「1日の中に四季がある」と言われており天候の変化が激しいです。
なので日中は暖かくても夕方になると寒くなってくることがあるので、服装には注意が必要です。また折りたたみ傘も必要です。
比較的四季ははっきりしていて、9月~11月が春、12月~2月が夏、3月~5月が秋、6月~8月が冬といった感じです。
夏は40度を越えることもありますが、冬はマイナスにはならないものの寒いです。そして雪は積りはしませんが降ることはあるようです。
空気が乾燥しているのでお肌には注意して下さい!

仕事

ジャパレス(日本系レストラン)もありますが、数はそれほど多くはないので、ワーホリの場合少し仕事探しに苦労するかもしれません。

語学学校

教育の街と言われているだけあって語学学校が数多く存在し、価格競争が激しいため授業料の安い語学学校も多くあります。
ですが、極端に安いところは講師の質や学校の設備など何かしらの欠点があるので、安いというだけで語学学校を決めるのはやめましょう。

ホームステイ&シェアハウス

シェアハウスの家賃は比較的高く、ワーホリメーカーの多くはより家賃が安い郊外(中心部まで電車で15分~30分くらい)に住んでいます。

 

  • 外国に住んでいるという気分を味わいたい方にお勧めの街です!

 

 

スポンサーリンク

あわせて読みたい

  1. shutterstock_128366012
  2. ケアンズ

スポンサーリンク

オーストラリアのワーキングホリデーに特化した動画・音声で学べる英語教材

RETURN TOP