オーストラリア旅行・観光・留学・ワーホリ総合情報サイト

スポンサーリンク

ケアンズの動画

ケアンズってどんな都市?

ケアンズはQLD(クイーンズランド州)の北東岸にあり、主要都市の中では最も日本から近い都市です。ケアンズには世界最大の珊瑚礁地帯であるグレート・バリア・リーフと1億3000万年の歴史を持つ世界最古の熱帯雨林の2つの世界遺産があり、たくさんの観光客が訪れます。街は1日で歩いて回れるほどコンパクトで、多くのレストランやカフェ、お土産屋さんが並んでいます。また夜にはナイトマーケットが開催されます。

交通手段はバスが一般的で、自転車で通学、通勤しているワーホリメーカーも多いです。
旅行者やワーホリメーカー、留学生が海辺にあるラグーン(人口プール)で泳いだり、無料で使えるBBQセットでバーベキューを楽しんでおり、街全体に穏やかな時間が流れています。
治安も良く地元のオージーも陽気でフレンドリーな人が多いです。

自然があふれていて、年間を通してとても暖かく、グレート・バリア・リーフでのスキューバーダイビングや激流のタリー川をラフト(小型ボート)で下るラフティング、壮大な景色を真下に大空からのスカイダイビング、熱帯雨林でのブッシュウォーキングなどアクティビティがとても盛んです。

僕がケアンズの近くでファーム生活をしていた時に1週間ほどケアンズに旅行に行き、14000フィートからのスカイダイビング、グレートバリアリーフでのスキューバーダイビング、タリー側でのラフティング、山でバギーに乗ったり、天空の城ラピュタのモデルになったと言われているパロネラパークに行ったりなどたくさんのアクティビティーを体験しました。

気候

年間を通して、温暖で過ごしやすい気候です。
オーストラリアは9月~11月が春、12月~2月が夏、3月~5月が秋、6月~8月が冬と言われていますが、ケアンズは熱帯雨林気候なので冬でも暖かく、コートなどはあまり必要ありません。ですが、秋と冬は日中と朝晩の気温差が大きいので朝晩は少し肌寒く感じます。

夏はとても暑く、30度を超える暑い日が続きます。外出の際は日焼け止めをしっかり塗りましょう!湿度が高くじめじめした感じなので1日にシャワーに2、3回浴びたりします。

また、ケアンズには乾季と雨季があり、乾季が4月下旬~11月まで、雨季が12月~4月中旬くらいまでになります。乾季は比較的過ごしやすく、雨季は毎日雨が降り続くわけではないですが、朝晩に降ったり止んだりします。

仕事

観光地としてにぎわっているので、ジャパレス(日本レストラン)を含む飲食関係、
ツアーガイド、ホテルの関係など比較的仕事は見つけやすいです。
またケアンズ周辺には多くのファームがあるので語学学校卒業後にファームに行ってセカンドビザの取得を考えている方にお勧めです。

語学学校

語学学校の料金は比較的安く、週末のアクティビティーなども豊富で楽しめます。

シェアハウス&ホームステイ

他の都市と比べて家賃は比較的安いです。
中心地から少しだけ離れたシェアハウスに住んで、自転車で中心地にある語学学校や仕事場まで通うワーホリメーカーも多いです。

 

  • 暖かい気候でのんびりとした生活をしたい方にお勧めの都市です。
スポンサーリンク

あわせて読みたい

  1. ハロウィン
  2. メルボルン
  3. IMG_2787

スポンサーリンク

オーストラリアのワーキングホリデーに特化した動画・音声で学べる英語教材

RETURN TOP