オーストラリア旅行・観光・留学・ワーホリ総合情報サイト

ファームに行く時期はいつがいいですか?

この記事は2分で読めます

スポンサーリンク

CIMG5807

今回は
ファームステイの時期についてです。

 

オーストラリアへワーホリに行くときに
調べることはたくさんあります。

 

例えば、

・語学学校の事
・英語の事、
・バッパーの事
・エージェントの事
・最初の都市はどこに行くべきか?

などです。

 

オーストラリア以外の国であれば
こういった事を調べれば大抵の疑問は
解決するでしょう。

 

でもオーストラリアでのワーホリには
これにプラスして1つの大きな決断を
する必要があります。

 

それが、「ファーム」についてです。

 

ファームに行くのか?
どこのファームに行くのか?
行くとしたら時期はいつ行けばいいのか?

こういった事を調べる必要があります。

 

良くある質問で

「ファームにはいつ行くべきですか?」
と言うものがあります。

 

答えは「なるべく早めに!」です。

 

ファームに行く時期を見越して
渡航時期を決めてもいいくらいです。

 

オーストラリアが夏になる少し前に
ワーホリで入国し、1か月ほど
情報を収集してファームに乗り込む。

 

そうすれば時間もたっぷりあるし
お金を貯めることも出来て残りのワーホリ生活が
楽しくなります。

 

基本的にオーストラリアの
北の方では1年中仕事がありますが
冬になると仕事量が減ってきてしまうのは
季節労働なのでどうしようもないです。

 

特にゴールドコーストから南のファームは
冬になると仕事が減ってきます。

 

やはり夏に行った方が仕事が多く
働きに出る日数も多いので
88日間と言う日数もすぐにクリアできます。

 

ですが、さすがに何の情報もないまま行くのは無謀です。

 

「ガトン?聞いたことない名前だな!
よし行ってみよう!」

というなんともアホな理由で
何の情報も持たずにファームに行った人がいますが
無謀です。

 

・仕事の種類は?
・獲れる作物は?
・今、現在忙しいか?
・天気はどうか?
・どこが一番豊作か?

 

こういった情報を集めて行き先を決めましょう。

 

ファームには「なるべく早めに!」
行くべきだとお話ししましたが
それにはまだ理由があります。

 

それは、ファームに着いてすぐに
仕事がもらえるとは限らないし、

天候に左右される仕事なので
仕事があっても急な天候の変化で
仕事がなくなる可能性があるからです。

 

そしてこれが最大の理由なのですが
ファーストビザの終わりの方に行くと
日数が足らずにセカンドが取れない
という事態が起きるからです。

 

実際にそういう人はいます。

 

最初はセカンドを取る気が無くても
オーストラリアにいるうちに取りたくなって
ギリギリでファームに来ても遅いです。

 

「もっと早く来ておけばよかった」

なんて冗談にもなりません。

 

セカンドを取る気が無くても
ファームには行きましょう!

 

日本では経験できないような事が
体験で来て、友達も増えるし
英語力も伸びます。

 

お金も貯まるし良いことだらけです。

 

確かに不自由だし、泥だらけにもなるし
朝も早いし、体力もいります。

 

それでもファームに滞在することは
あなたのワーホリ生活を楽しくしてくれる
1つの大きな要素です。

 

早めにファームステイをすれば
天候が悪ければ他の地域に移ったり
仕事探しにも時間を使えます。

 

時間的余裕がないと移動も出来ず
仕事を探す時間も確保できず
にっちもさっちもいかなくなりますからね。

 

最低でもファーストビザが6か月
過ぎるまでにはファームに行きましょう。

 

 

 

スポンサーリンク

あわせて読みたい

  1. ケアンズ
  2. IMG_1570
  3. キッチン

スポンサーリンク

オーストラリアのワーキングホリデーに特化した動画・音声で学べる英語教材

RETURN TOP