オーストラリア旅行・観光・留学・ワーホリ総合情報サイト

ルームインスペクションをするときの注意点

この記事は3分で読めます

スポンサーリンク

shutterstock_86314675

今回は
「ルームインスペクションをするときの注意点」
です。

 

オーストラリアにワーホリをして
必ず経験することになるシェアハウス生活。

 

バッパー、キャラバン、ホームステイ
と経験するとさすがに落ち着いて生活したい!
と思うようになる人もいます。

 

今では日本にもシェアハウスがありますが
オーストラリアでは日本のシェアハウスとは
全く違った経験が出来ます。

 

多国籍で世界中の人とする共同生活
バッパーなどとは違った共同生活で
良くも悪くも色々な経験が出来ます。

 

バッパーなどは頻繁に人が入れ替わりますが
シェアハウスは基本的に長く一緒に住むことになります。

 

ですので、慎重に選ばないと
取り返しのつかない失敗をしてしまいます。

 

シェアメイトと気が合わずにストレスを
貯めこんだりするともう最悪です。

 

僕自身がゴールドコーストにいた時
オージーの女の子とシェアハウスに住んでいましたが
その子は掃除も出来ない、洗い物もそのまま
酔って騒ぐこともよくある子でうるさかったのです。

 

ルームインスペクションの時はきれいな部屋で
酔ってもいないのですごくいい人だったのですが
移ってみてびっくりでした。

 

よくよく見ると、物置やルームインスペクションの時に
見過ごしていた洗面所の棚などは掃除されておらず
すごく汚かったです。

 

朝早くから仕事のある、僕と台湾人の男の子は
かなりのストレスをためていました。

 

酔っている女の子に注意しても
全然聞く耳を持たないし、掃除もしてくれません。

 

2週間で出ていきました。

 

ですが、シドニーで住んだ家は
オーナーもシェアメイトも綺麗好きで
夜は11時以降は騒ぐこともなく
すごく過ごしやすい環境でした。

 

シェアメイト同士でパブに行ったり
料理を作り合ったり、仲が良かったです。

 

もちろん今でも仲がいいです。

 

場所が同じなら、綺麗な部屋で
気のいい人たちがいる方がいいですよね。

 

一緒に住む人の方が場所よりも大事です。

 

シェアハウスを決める時に
ルームインスペクションをしますが
その時に聞かなければいけないのが
その家のルールです。

夜は騒いでもいいのか?
Are people loud at night?

掃除当番はあるのか?
Is there any cleaning schedules?

家のインターネットはどういうシステムか?
Is your Internet limited? or unlimited?

近隣の人とトラブルはないか?
Do you have good relationship with your neibours?

あなた用のキッチン棚、冷蔵庫のスペースはあるか?
Is there my space in the kitchen and fridge?

タバコはどこで吸うのか?
Where can I smoke?

男女でトイレ・シャワーがわかれているか?
Is the bathroom separated for male and female?

 

こういった質問をして確認をしましょう。

 

また、気になるところは
きっちりチェックしましょう。

 

汚い部屋、臭い部屋、汚いキッチン
汚いトイレ・シャワー。
大量のアルコール類(空きビンも含め)

これらがあるところは要注意です。

 

経験上トラブルが多いです。

 

逆にきれいなトイレ、シャワー、
またアルコール類が少ない
シェアハウスは人もいい人が多くて
ストレスを溜めずに済みます。

 

ゴールドコーストのオージーの女の子みたいに
内見前にちょっときれいにしているだけの場合もあるので
洗面所の棚、物置も調べておきましょう。

 

たまに厳しすぎる家もあります。

 

インターネットの時間制限
シャワーの時間制限
洗濯の回数制限

など厳しすぎるところもあるので
こういった所に住むのもストレスの元です。

 

アジア系のオーナーに多い傾向があります。

 

ちゃんと確認してストレスなく、楽しめる
シェアハウスを選べるようにしましょう!

 

スポンサーリンク

あわせて読みたい

  1. ケアンズ
  2. セントラル2
  3. キッチン
  4. ハロウィン

スポンサーリンク

オーストラリアのワーキングホリデーに特化した動画・音声で学べる英語教材

RETURN TOP