オーストラリア旅行・観光・留学・ワーホリ総合情報サイト

外付けハードドライブは必要か?

この記事は2分で読めます

スポンサーリンク

IMG_2814

今回は
「外付けハードドライブは必要か?」
です。

 

オーストラリアへワーホリに行く際
パソコンを持っていく人が大半だと思います。

 

持ってきていない友人がいましたが
かなり後悔していました。

 

「持って来ればよかったなー!」

 

と僕のパソコンを見ながらよく言っていました。

なのでパソコンは持っていきましょう。

 

インターネットにもつなげて
スカイプで家族と話したりできます。

 

動画や写真の管理も
パソコンがあれば楽ですよね。

 

一人でゆっくりしたいというときは
「すべらない話」のDVDを見て笑うこともできます。

 

実際、パソコンを見ながら腹を抱えて笑う僕に
シェアメイトは冷ややかな視線を向けていました。笑

 

そして、パソコンとセットで持っていくべきなのが
外付けのハードドライブですね。

 

ワーホリでバッパーやキャラバンに泊まると
不特定多数の人と一緒に生活することになりますし
外でパソコンを使う機会もあります。

 

そういった環境にいると
必ず「パソコン盗られた」
という起こってほしくない事が起こります。

 

一瞬目をそらした時や
同じ部屋で生活していた友人

なそ盗まれることが多々あります。

 

僕の友人はバッパーの同じ部屋で
生活していた友達だと思っていた人に
パソコン、カメラを盗まれてしまいました。

 

そういった事態に備えて必ずパソコンと一緒に
外付けのハードドライブも持っていきましょう。

 

もちろん、パソコンとは別の場所に保管します。

 

たまに写真や動画などをバックアップしておけば
万が一の事態が起こってもすべてを失うなんてことは
無くなります。

 

ホントに無残ですよ。

思い出の写真や動画が無くなってしまうのは。

 

他にもパソコンが壊れた時に
バックアップがあると便利です。

 

外付けのハードドライブを持っておくと
便利な事がもう一つあります。

 

ファームなどに行ったとき
もしくはシェアハウス、バッパーで
映画をたくさん持っている人が必ずいます。

 

その人から見たい映画をもらうことが出来ます。

 

日本人は日本のお笑い、アニメ、ドラマ
あとは韓国の人がたくさん映画を持っています。

 

大体500GBあれば十分な容量です。

 

ワーホリに行くとわかるのですが
日本のお笑いが恋しくなる時がたまにあります。

 

そんな時に見れるお笑いがあると
すごく助かります。

 

YouTubeでも見れますがインターネットの
状態によっては遅くなったり、

途中で止まってしまったり、イライラします。

 

僕自身は洋画150本以上
フレンズのシーズン1~10
お笑い、アニメなど400GB分の
動画が入っていました。

 

英語の勉強にもなるし
ヒマな時はずっと見ていました。

 

動画を見るにはソフトがいるのですが
ウィンドウズのメディアプレイヤーでは
再生できないものもあります。

 

なので

・VLC media player
・Gom Player

 

この2つをインストールしておくと
大概の動画は見れます。

 

というように、ワーホリにはパソコンと
バックアップ用の外付けハードドライブも
一緒に持っていきましょう。

 

結構、重宝しますよ!

 

 

スポンサーリンク

あわせて読みたい

  1. メルボルン
  2. shutterstock_128366012
  3. shutterstock_53601694
  4. ZAP

スポンサーリンク

オーストラリアのワーキングホリデーに特化した動画・音声で学べる英語教材

RETURN TOP