オーストラリア旅行・観光・留学・ワーホリ総合情報サイト

【ゴールドコースト】ディック・スミスでiPadが半額になる日?!

この記事は2分で読めます

スポンサーリンク

【ゴールドコースト】dick smith(ディック・スミス) -AusTube-

オーストラリアにも電気屋さんはあります。

 

それがこのディック・スミスと、もう一つ大手で言えば

JBHi-Fiという黄色の看板が目印のところがあります。

ディック・スミス

 

 

JB Hi FI

 

 

なにか、パソコンの周辺機器だったり
iPhoneのアクセサリー、イヤホンの新しい
ものが欲しいと思った時はこの2つを比べてみると
いいと思います。

 

 

値段は日本よりも高いものもあれば、
オーストラリアで買ったほうが全然安いものあります。

 

そしてオーストラリアではよく安売りをすることが
多いので、こまめにチェックしたいところですね。

 

オーストラリアで特にチェックして欲しい日が
毎年12月26日なんですね。

 

12月26日、オーストラリアではボクシングデーという
祝日になるんです。

 

クリスマスの次の日に祝日があるなんて
なんだか不思議な感覚ですね。

 

ボクシングデーとはその昔
「教会が貧しい人のために寄付をするため設置した
クリスマスボックスを開けるための日」

という説が有力だと言われています。

 

クリスマス翌日のオーストラリアでは
年に一度の大バーゲンが行われます。

 

そのためデパートやショッピングセンターは
とっても忙しくなり人で混みあうそうです。

 

日本で言うお正月の初売りセールを
想像してもらえればわかりやすいのでは
ないのかなと思います。

 

当然ビッグスミスでも大安売りが行われます。

 

iPadやパソコンが半額になったり
通常ではあり得ない安売りが行われるので
この日のためにお金を貯めている人も多いようです。

 

一般的にオーストラリア人は
貯金をあまりしないと言われていますが
約5人に1人がこの日のためにしっかり
お金を用意しているらしいですよ。

 

都市部では1人100〜500ドルは
出費するというデータも出ています。

 

クリスマスは少し我慢してボクシングデーを
待つというローカルの人たちが本当に多いので
この日は街が人で溢れかえります。

 

この日を狙うのはいいですがトラブルに
巻き込まれないように注意してほしいですね。

スポンサーリンク

あわせて読みたい

  1. australia-1296727_1280
  2. マルディグラ
  3. 家族
  4. オーストラリア 自転車
  5. キッチン
  6. セントラル2

スポンサーリンク

オーストラリアのワーキングホリデーに特化した動画・音声で学べる英語教材

RETURN TOP