オーストラリア旅行・観光・留学・ワーホリ総合情報サイト

【ゴールドコースト】ANZ銀行は利率が高くて超便利な機能付き?!その使い方を解説!

この記事は3分で読めます

スポンサーリンク

【ゴールドコースト】ANZの紹介 -AusTube-

オーストラリアにワーホリで長期で滞在することになれば
必ず作らなければならないのが銀行口座です!

 

でも銀行口座の手続きってなんだか
ややこしそうだし、正直めんどくさいですよね…。

 

 

 

しかも銀行口座は今後いろんなところで
使うことになるので現地に到着してすぐに
手続きをするのが一般的です。

 

 

そんな手続を英語でやらないといけないなんて
むりむり……

 

そんな風に思っている人も多いと思います。

 

 

でもこのANZバンクは日本人スタッフも在中していますので
その辺りは安心ですね。

 

いきなり英語で銀行の手続きをするのは
よほど海外経験がない限り確かに難しいかもしれません。

ANZ銀行1

 

僕の場合、最初の都市がゴールドコーストだったのですが
サーファーズパラダイスのANZ銀行で日本人の方に手続きを
してもらったのを今でも覚えています。

 

何しろ初日で結構ビビってましたのでね…笑

 

動画でもお伝えしていますが、
オーストラリアに来て3週間以内であれば
パスポートを持ってくるだけで銀行口座を開設
することができます!

 

なのであまり難しく考えないでくださいね!

 

銀行口座が開設できると給料をもらえる体制が整います。
レントの支払いもパソコン一つでできるようになりますし
ANZカードはデビット機能も付いているのでエフトポスという
超便利なアイテムがスーパーなどで使えます。

 

 

その使い方を説明した動画がこちら

【ゴールドコースト】エフトポス解説 -AusTube-

この時僕は、オーストラリアに来て3ヶ月だったのですが
この便利な昨日を知りませんでした。笑

 

正直、あまり何もわかってなかったので
2人の解説に聞き入ってましたね…

 

もちろん今となってはエフトポスしか使っていません。笑
それぐらいキャッシュレスで便利な機能ですのでぜひ使って行きましょう!

 

 

そしてANZで口座を開設すると3つのバンクアカウントを持つことになると思います。

①Saving(Cheque) Account

このアカウントはATMからお金を引き落としたり
エフトポスからお金が引き落とされたり、日常的に使うアカウントのことです。
利率は0なのでどうしてもお金が必要な時以外には、
金利の高い口座に預けておくことをおすすめします。

口座維持費が$5.00ドル/月がかかります

②Progress Saver

最も利率が高い口座でしばらく使う予定のないお金は
すべてこの口座に預けておくことをオススメします。

ちなみに現在のこの口座の年利は3.5%と言われています。
100万円をこのアカウントに1年間入れておくと1年後には
35000円の利息を受け取れるということですね。

 

この当たりでオーストラリアの利率が日本よりも
格段に良いことがお分かり頂けるのではないのでしょうか。

 

口座の維持費はかかりません。

しかし、一度でもこの口座からお金を一度でも引き出すと
その月の利率はもらえないので注意してくださいね。

「ブタの貯金箱」想像してもらえるとわかりやすいかもしれません。

ブタの貯金箱1

もちろんATMからは引き出せませんのでその辺りも気をつけてください。

 

③ANZ Online Saver

このアカウントは通称「ネットバンク」と呼ばれ
上の2つの口座をつなぐ役割があります。
利率はありますがそこまで高くはありません。

使うか使わないかわからないようなお金ってありますよね。
Progress Saverに一度入れたら引き出したくないし
でもすぐ使うわけでもないし…

 

そんなときに便利なのがこの口座です。

この口座もATMからは引き出せませんので
使うお金はすべてSaving Accountにいれましょう!

ATMの使い方はこちらの動画を参考にしてください。

【ゴールドコースト】ATMの使用方法(成功) -AusTube-

しっかり使い分けて賢くお金を貯めていきましょうね!

スポンサーリンク

あわせて読みたい

  1. セントラル2
  2. ウエストパック銀行

スポンサーリンク

オーストラリアのワーキングホリデーに特化した動画・音声で学べる英語教材

RETURN TOP