オーストラリア旅行・観光・留学・ワーホリ総合情報サイト

【パース】ベルタワーの鐘はパースのシンボル的存在

この記事は2分で読めます

スポンサーリンク

【パース】Bell Tower -ベルタワ- -AusTube-

シドニーのシンボルといえばオペラハウス、ゴールドコーストにはQ1
バイロンベイで言えば夜の海に明かりをもたらす灯台。

 

オペラハウス

 

 

 

Q1

 

とオーストラリアの各主要都市にはそれぞれその都市の
シンボルと呼ばれるものがあります。

 

そしてここパースの街にもそのシンボルがありました。

スワンベル(ベルタワー)には18個もの鐘があり最も軽い鐘でも
重さ240キロ、最も重い鐘で軽自動車と同じぐらいの重さで1500キロを
超えるものもあります。

 

 

ベルタワー

 

なんと18個の鐘のうち12個の鐘はロンドンにあるトラファルガー広場の
セント・マーティンインザフィールドの教会から運ばれてきたそうです。

これらの12個の鐘はオーストラリア建国200年祝の贈り物として
1988年にパースの人々に贈られたそうです。

 

残りの6個の鐘も同じようにロンドンでこの時期に作られたそうですが
このスワンベルタワーが完成したのは2000年の12月とずいぶん時間がかかりました。

 

このベルタワーではベルが打たれる様子を見ることができ観光客にも人気だそうです。

 

これらの鐘を使った演奏などが行われるわけではありませんが
鐘は逆さまになるまで180度回されるので数字的に計算された演奏手順
”メッソド”と呼ばれる方法によって鳴らされるようです。

 

ベルタワー

写真をご覧になるとおわかりかと思いますが各鐘は車輪に付けられたロープによって
回されるみたいですよ。

 

鐘を鳴らすのは技術がいるらしく残念ながら一般客には鳴らせる
機会がないようなんです…。

 

でもパースに行かれる予定のある方は一度寄ってみてもいいかもしれませんね。

 

通常は水曜日、木曜日、土曜日そして日曜日の午後12時から13時の間に
鐘は鳴らされるみたいですので曜日と時間帯だけ確認して行ってくださいね。

 

スポンサーリンク

あわせて読みたい

  1. ディック・スミス
  2. opera
  3. etas(イータス)
  4. フリーマントルマーケット
  5. Optus
  6. バイロンベイ 灯台

スポンサーリンク

オーストラリアのワーキングホリデーに特化した動画・音声で学べる英語教材

RETURN TOP