オーストラリア旅行・観光・留学・ワーホリ総合情報サイト

【シドニー】世界の植物が無料で見放題?! ボタニックガーデンはトロピカルな世界であなたをお待ちしています。

この記事は2分で読めます

スポンサーリンク

【シドニー】Royal Botanic Garden -ロイヤルボタニックガーデン-(紹介) -AusTube-

シドニー中心部にある無料の植物園です!!

 

無料の割には素晴らしいアトラクションの数々でシドニーに来られる際には
ぜひお立ち寄り頂きたいスポットのうちの一つです。

 

1816年に設立されたロイヤルボタニックガーデンにはオーストラリアの植物だけではなく
海外の植物も多く見ることができます。

 

シドニートロピカルセンターや珍種、絶滅の危機にある品種なんかも展示されているので
そういった普段お目にかかることのできないものが無料で展示されているので
植物があんまり好きじゃないっていう人もぜひ、行って欲しいなと思います。

 

興味のない方でも散歩がてらに植物園の中を歩くのはいいかもしれませんね。

 

場所はオペラハウスを訪れる際に裏側に回るとすぐに入り口を見つけられるので
まずはオペラハウスを目指して歩いてみてください。

ロイヤルボタニックガーデン

 

また、園内にはトロピカルな鳥もたくさんいますし、バードウォッチングがお好きな方にも
良いスポットになるかもしれません。

このようにオウムが園内にはいます。
オーストラリアではコッカトゥーという名前らしいのですが餌付けをすると寄ってきます。

 

しかもオウムは集団で行動する習性があるので園内を歩いていると
すぐに見つけることができるでしょう!!

 

動作がとってもゆる〜く、肩の上に乗ってきたりするのでとっても可愛いんですよ!

オウム

餌を上げるときも普通の鳥であれば鋭いくちばしで手を突かれるんじゃないかなと
思われるかもしれませんが、オウムはくちばしでつつくのではなく足で餌を掴みながら
食べるので、そこまで怖がる必要もないようです。

 

 

さて、このロイヤルボタニックガーデンですが、営業時間は午前7:00から
日没までやっているようです。

休園日とかはないのでスケジュールを気にすることなく行けますね!

 

入場は無料ですが園内にある一部の施設に入るときは入場料が別途必要になります。

 

園内で無料ガイドツアーというものもあるのでぜひ利用してみてください!
5月〜11月中に実施されていて毎日10:30~と13:00~の2回行われています。
予約は必要ないので誰でも気軽に参加できますよ!!

 

ここまで無料で出来るとつい参加したくなりますね!
オペラハウスを観光したあとはぜひ、ロイヤルボタニックガーデンにお立ち寄りください!!

スポンサーリンク

あわせて読みたい

  1. パース
  2. オアシスジュース
  3. ロックス
  4. サーファーズパラダイス3
  5. メーターメイド

スポンサーリンク

オーストラリアのワーキングホリデーに特化した動画・音声で学べる英語教材

RETURN TOP