オーストラリア旅行・観光・留学・ワーホリ総合情報サイト

オーストラリアではビール瓶が降ってきます

この記事は2分で読めます

スポンサーリンク

shutterstock_113376367

今回は
「オーストラリアではビール瓶が降ってきます」
です。

 

オーストラリアでは雨以外にも降ってくるものがあります。
それはなぜか僕たち日本人に向けて降ってくるものです。

 

代表的なものが3つあります。
それは、、、

・ビール瓶
・唾
・卵

 

です。

ゴーストコーストやシドニーのような
都市部に住んでいると土曜、日曜の朝など
歩道にビール瓶が散乱している事があります。

 

酔って誰かが割ったならいいですが
そこが高いマンションの下だったら要注意です。

 

酔った住人がビール瓶を上の階から落としている
可能性があります。

 

実際にそういったことを経験していますし
もしビール瓶が当たったら命にかかわります。
アジア人を狙ってビール瓶を投げつけてくる人もいます。

 

どんなにフレンドリーなオージーでも中には
そういった人もいるので注意しましょう。

 

また、ゴールドコーストでは夏の期間
スクーリーズと言う現地の高校生恒例の
イベントがあります。

 

引率の先生がいない修学旅行で、街がめちゃくちゃになります。
そんな高校生たちの間ではあるジンクスがあり
日本人に卵をぶつけると幸せになるという迷信があります。

 

また、日本人に卵を当てるとカジノで勝てる。
というジンクスまであり、卵も降ってきます。

 

友人の日本人が見事餌食になりました。
買ったばかりのTシャツが卵まみれになり
意気消沈した友人を慰めたことがあります。

 

また、ファームのような田舎に行くと
未だに人種差別的な行動をとる人も多く
実際に唾を吐きかけられたことがあります。

 

ファームにいた時に友人と買い物に行き
その帰り道、通り過ぎる車から何かが飛んできて
腕にペチャっと音を立てて飛んできました。

 

車から唾を吐きかけられ、腕とTシャツに唾がつきました。
車はもう通りすぎていて怒りをぶつける場所もなく
歩いて帰り、すぐにシャワーを浴びたこともあります。

 

卵、唾、ビール瓶。どれも突発的に
起こる事で防ぎようがないかもしれませんが
事実こういった事が起こるという事を覚えておいてください。

 

ワーホリは楽しいですし、たくさんの友達も出来ます。
ですが、怖い面ももちろんあります。
いくら安全だと言っても海外ですし
普段からは思いもよらない出来事が起こります。

 

すごく稀ですが注意してくださいね!

 

 

スポンサーリンク

あわせて読みたい

  1. サーファーズパラダイス メインビーチ
  2. shutterstock_53601694

スポンサーリンク

オーストラリアのワーキングホリデーに特化した動画・音声で学べる英語教材

RETURN TOP