オーストラリア旅行・観光・留学・ワーホリ総合情報サイト

【ゴールドコースト】ゴールドコーストNo.1の語学学校?!ラングポーツ内部に突入!

この記事は2分で読めます

スポンサーリンク

【ゴールドコースト】ラングポーツ -AusTube-

ゴールドコースト、サーファーズパラダイス中心にある
語学学校ラングポーツです!
ゴールドコースト内でNo.1の呼び声が高い
学校の内部を見学してきました。

 

全体の生徒は250人ほどでサーファーズ・パラダイスでは
最も規模の大きい学校と言えます。

 

また、ビーチからも歩いて5分という距離なので
学校帰りにビーチによって海を見ながら友達と話をするなんて
ことも日常的にできます。

 

ラングポーツはクラスのレベルが細かく分かれていることが特徴で
自分のレベル・自分のペースで勉強できる環境が整っています。

 

校舎内は「ENGLISH ONLY POLICY」というルールが
定められており母国語禁止になっています。

 

もし母国語で話しているところを先生に見つかると
容赦なく注意されますし、あまりにも常習犯であると
本当に怒られます。

 

英語を本気で勉強したい人にはとってもいい環境と言えますね。

 

また、多国籍なことでも有名でたくさんの国の人と
友だちになれます!!

 

他国の文化や習慣をいろんなところで
見られるので本当に刺激的で非日常の空間ですよ!

 

語学学校の魅力ってこういうところにあるのではないかと
僕は思います。

 

英語を勉強するということもそうですが
休み時間や放課後の時間を誰と、どのように過ごすかによって
その語学学校の印象までもが変わります。

 

「放課後に友達を誘ってどこかに行けるかな」
って思っている方も安心してください。

たいていの語学学校には放課後のアクティビティというものがあります。

アクティビティ

ラングポーツにもスポーツやBBQなどみんなで
楽しめるアクティビティがたくさんあるので興味のある人は
ホームページから見てみましょう!!

↓ Check it out!!

ラングポーツのサイトはこちら

 

無料のアクティビティがほとんどなので
誰でも気軽に参加できるし、すぐに友達ができます。

【ゴールドコースト】ラングポーツ内部 -AusTube-

校内を動画で見てもらうとわかると思いますが
卓球台やパソコンの施設も充実していて過ごしやすい空間になっていますよ!

 

休み時間にはこの広い空間にたくさんの生徒たちが
集まってみんなでおしゃべりしたり、卓球を楽しんだりしていました。

【ゴールドコースト】ラングポーツ内部2(ラウンジ) -AusTube-

そしてこちらの動画がランチルーム。まあカフェですね。
最初の動画でもお分かりかと思いますがお昼の時間になると
たくさんの授業を終えた生徒が降りてきてランチタイムが始まります!

 

あくまでもラングポーツは語学学校の一つの例ですが
語学学校は情報交換の場としても効果を発揮するので
英語+友達作り+オーストラリアの情報(仕事やシェアハウスなど)を知れる
絶好の機会ですのでそういう側面を考えると授業料も高く感じないのではないかと個人的には思います。

 

自分だけの語学学校ライフをオーストラリアで作ってみませんか?

スポンサーリンク

あわせて読みたい

  1. ナイトマーケット
  2. ZAP
  3. ドミノピザ
  4. 図書館 サウスポート
  5. ブッシュファイヤー
  6. サーファーズパラダイス3

スポンサーリンク

オーストラリアのワーキングホリデーに特化した動画・音声で学べる英語教材

RETURN TOP